産業

事業の背景

本市の中心商店街は、自然発生的な市街地の形成を背景として個人商店を中心に、歩車道分離の無い狭隘な幹線道路沿いに形成され、交通渋滞等により危険な状態でありました。

また、近年における中心商店街は、面的な広がりのない脆弱な状況で、市民の生活意識が多様化し、その行動範囲も広域化するなか、中心商店街の地盤沈下が進行しており、早急な整備改善が必要とされておりました。

そのような中、昭和60年代に入り周辺には大型店等の出店があいつぎ、中心商店街の活気を取り戻すこと及び駐車場不足の解消が緊急の課題となってた状況下、地元商業者、商工会が中心となり行政を含め学識経験者を交え魅力ある商業環境づくりに向けその方策を探求した結果、街路事業と共に商店街近代化事業の同時整備による「岩井センターモールの実現に向けて」の実現化方策としての提言書が策定され、これに基づき平成元年より事業がスタートしたものです。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課です。

市役所2階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-2121/0280-88-0111(代) 0297-20-8666(直通)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る