1. ホーム>
  2. 技能労務職員等の給与等の見直し

技能労務職員等の給与等の見直し

技能労務職員等の給与等の見直し



坂東市技能労務職員等の給与等の見直しに向けた取組方針



1 取組方針の策定の目的

 地方自治体の技能労務職員等の給与については、その職務の性格や内容が民間企業の同一又は類似している従業員に比べて高額ではないかとの指摘や批判が多くなされているところです。その指摘を真摯に受け止めるとともに、今後も厳しい財政事情が続いていくことであろうことを踏まえ、いま一度技能労務職員等の給与等について総合的な点検をし、適正な給与制度の確立と運用をすることが必要であると考え、このような取組方針を策定するに至りました。


2 現状

 当市では、平成17年3月22日の合併時に技能労務職員の給料表を旧岩井市の就業規則給料表に統一し(国の行政職給料表(一)、(二)の合成)、平成18年4月には、国の給与構造見直しに従い給与水準を1.8%引き下げました。また、平成20年1月には、給料表を国の行政職給料表(二)に変更し給与水準の引き下げを行いました。
 特殊勤務手当につきましては、合併時に6種類ありました手当を、平成18年度に3種類の手当を廃止して現在3種類とし、給与の適正化を図ってまいりました。

国の行政職給料表(一)とは国家公務員の一般行政職(事務職)に適用されている給料表をいい、国の行政職給料表(二)とは国家公務員の技能労務職員に適用されている給料表をいいます。

(1)職種ごとの平均年齢、平均給与及び民間従業員データ
 ・全職種
区 分 平均年齢 平均給与
月額
坂東市 48.04歳 314,800円
茨城県 47.08歳 332,100円
国家公務員 48.08歳 320,500円
全地方公共団体 46.08歳 385,900円
県内市平均 49.08歳 326,800円

 ・職種別
区 分 清 掃 職 員 学校給食員 用 務 員
平均年齢 平均給与
月額
平均年齢 平均給与
月額
平均年齢 平均給与
月額
坂東市 44.00歳 313,600円 47.04歳 301,900円 51.08歳 320,800円
全地方公共団体 44.04歳 428,900円 47.02歳 345,400円 48.07歳 378,800円

 民間データ
区 分 廃棄物処理業従業員 調 理 員 用 務 員
民間(全国平均) 43.03歳 300,100円 41.05歳 256,800円 53.07歳 228,900円

区 分 自動車運転手
平均年齢 平均給与
月額
坂東市 42.03歳 308,200円
全地方公共団体 50.02歳 410,100円

 民間データ
区 分 自動車運転手
民間(全国平均) 52.05歳 286,200円

  ・ 平均給与とは基本給のほか、扶養手当、住居手当、通勤手当、時間外勤務手当等などのすべての諸手当の額を合計したものです。国家公務員は時間外勤務手当等が含まれておりません。
  ・ 民間データは、賃金構造基本統計調査において公表されているデータを使用しています。(平成16年から平成18年の3ヶ年の平均)
  ・ 技能労務職員の職種と民間の職種等の比較にあたり、年齢、業務内容、雇用形態等の点において完全に一致しているものではありません。

(2)職種ごとの人数及び年齢別人数(人)
区 分 人数 23歳

未満
24歳

27歳
28歳

31歳
32歳

35歳
36歳

39歳
40歳

43歳
44歳

47歳
48歳

51歳
52歳

55歳
56歳

59歳
60歳

以上
全職種 48 0 3 3 1 2 3 5 12 7 12 0

清掃職員 5 0 1 0 0 0 0 1 3 0 0 0
学校給食員 20 0 1 1 1 2 2 1 4 4 4 0
用務員 14 0 0 1 0 0 0 2 4 2 5 0
自動車運転手 6 0 1 1 0 0 1 1 1 0 1 0
その他 3 0 0 0 0 0 0 0 0 1 2 0

(3)その他給与に関する事項
 ア 給料表
 技能労務職員の給料表は、国の行政職給料表(一)、(二)を合成した給料表を使用していましたが、平成20年1月1日より国の行政職給料表(二)の5級制を採用しています。
 イ 職員手当
 扶養手当、住居手当、通勤手当、特殊勤務手当、時間外勤務手当、休日勤務手当、夜間勤務手当、総括主任手当、期末・勤勉手当を、それぞれの該当者に支給しています。
 手当の主な内容は次のとおりです。
 
手当の名称 手当の内容(月額) 国の制度
との異同
扶養手当
配偶者 13,000円
扶養1人目から 各 6,500円
*扶養親族である子のうち、満16歳の年度初めから満22歳の年度末までの子1人につき5,000円の加算
住居手当
新築又は購入後5年間の持家に限り 2,500円
借家 最高 27,000円
(家賃が55,000円以上の者)
通勤手当
バス等利用者    最高 55,000円
自動車等利用者    距離に応じ 2,000円から
           24,500円まで
  
総括主任
手当
支給率          給料月額の3.88%
期末・勤勉手当
(19年度支給割合)
期末手当 勤勉手当
6月期  1.4月分  0.725月分
12月期  1.6月分  0.775月分
 3.0月分  1.5  月分
特殊勤務
手当
感染症防疫作業手当  日額 500円
植物防疫作業手当  日額 500円
災害時応急作業手当  日額 500円

(ただし、金額は異)

 ウ 昇給基準
 毎年1月1日に、4号給(57歳以上の職員にあっては2号給)を標準として昇給を行います。なお、昇給抑制措置により、平成19年1月期は2号給、平成20年1月期から平成22年1月期は3号給を標準として昇給を行っております。


3 今後の見直しに向けた基本的な考え方

 職員の定員管理は、坂東市集中改革プラン及び定員適正化計画により、4.7%以上の削減を謳っております。技能労務職員については、原則退職者不補充とし、新規正規職員の採用は行わないこととします。
 給与については、国や民間企業の同種の職種との比較を実施し、国の制度に準じた給与制度の見直しを行います。


4 具体的な取組内容

(1) 給料表について
 現状で述べたように、平成20年1月1日より国の行政職給料表(二)の5級制を採用しました。今後この給料表により給与水準の引き下げを行なってまいります。また、初任給についても、今後採用の予定はありませんが、見直しを行います。
(2) 職員手当について
 適正な給与制度を維持するため、各年度における人事院勧告等を踏まえ、給与等の改正を行ってまいります。
(3) 昇給のあり方
 当市では現在、人事評価制度の導入にあたり試行を行っております。今後技能労務職員も人事評価制度によるその者の成績や能力による昇給制度の確立を図ってまいります。 また、勧奨退職者の特別昇給につきましては、平成20年度に廃止します。

5 その他

 厳しい財政運営が続き、今後さらに厳しい状況になると予想される中で、給与の見直し及び職員数の削減は避けてとおれない状況にあります。平成19年4月1日における技能労務職員の職員数は48人で、平均年齢では48.04歳と高齢化しており今後 10年間で約半数になることが予想されます。

 このことを踏まえまた、原則退職者不補充とし新規正規職員の採用は行わないことから今後事務事業の見直しを行い、年度ごとの退職者数に注視しながら技能労務職員の現場の状況を精査し、民間に委ねることができる業務については、積極的に民間委託を導入してまいります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

市役所3階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-2121/0280-88-0111(代) 0297-21-2178(直通)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る