1. ホーム>
  2. 子育て・教育>
  3. お知らせ -子育て・教育->
  4. 10月1日からB型肝炎ワクチンが定期接種になります

子育て・教育

10月1日からB型肝炎ワクチンが定期接種になります

 小さいお子さんがB型肝炎ウイルスに感染するとキャリア(ウイルスを保有した状態)になりやすく、慢性肝炎になることがあります。慢性肝炎は、肝硬変や肝臓がんなどを引き起こす可能性のある病気です。感染を防ぐために早めに予防接種を受けましょう。
 特に、4・5月生まれのお子さんは接種期間が短いため、10月1日以降できるだけ早く受けましょう。

▼対象者
 平成28年4月1日以降生まれで12か月未満
 8月15日までに生まれたお子さんへは、予診票を送付してあります。

▼接種方法
 【12か月未満に3回接種】
 ・27日以上の間隔をおいて2回接種
 ・1回目から139日以上おいて1回接種

▼接種場所
 市内を含む茨城県内協力医療機関

▼費用
 全額公費負担(無料)

▼その他
 8月16日以降に生まれたお子さんへは順次、予診票を送付します。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課です。

市役所1階 〒306-0692 坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-3121(直通)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る