1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 福祉・保健>
  4. 医療福祉>
  5. 平成30年10月1日より高校生相当の年齢の方のすこやか受給者証が新しくなります

くらし

平成30年10月1日より高校生相当の年齢の方のすこやか受給者証が新しくなります

 坂東市では平成29年12月1日より重度心身障碍者・ひとり親家庭を除く高校生相当の年齢(18歳到達年度末)までの方の外来・入院分の医療費を「すこやか医療費助成制度」により助成していましたが、平成30年10月1日より入院分の医療費は、県制度である「マル福医療費助成制度」で助成が行われることとなりました。

 それに伴い、10月1日より「すこやか医療費受給者証」が新しくなりました。該当の方には9月末までに新しい受給者証を送付しています。

『『『『すこやか受給者証』の画像』の画像』の画像』の画像

 公費負担者番号が94で始まる「すこやか医療費受給者証」は、有効期間の終期が18歳到達年度末(18歳到達後の3月31日)までとなっていますが、今回の改正により実際にお使いいただけるのは、平成30年9月30日までとなります。10月1日以降は、9月中にお送りした公費負担者番号が90で始まる「すこやか医療費受給者証」をお使いください。こちらに関しては、誕生日月(誕生日が1日の場合は前月)更新になり、有効期間の終期が誕生日月末日となっています。新しい受給者証は毎年誕生日月中旬から下旬頃送付します。

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保険年金課 医療福祉係です。

市役所1階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-2121/0280-88-0111(代)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る