1. ホーム>
  2. 産業>
  3. 有害鳥獣被害対策活動事例

産業

有害鳥獣被害対策活動事例

坂東市における有害鳥獣被害対策活動事例

活動事例紹介

・捕獲活動 毎月更新!! 

  アライグマ、ハクビシンを対象に被害のある方に箱わなを貸出し、捕獲活動を行っています。

  捕獲実績→「坂東市での有害鳥獣捕獲実績について

  箱わな貸出→「アライグマでお困りの皆さんへ

お知らせ

・特定外来生物クリハラリスの捕獲を開始しました!!New

  坂東市神田山地区にてクリハラリス(タイワンリス)の捕獲を開始しました。各行政区長及び菅生沼環境整備協議会の協力のもと、合計12台の箱わなを設置予定です。捕獲状況(捕獲数)は、「坂東市での有害鳥獣捕獲実績」にて掲載予定です。目撃情報等がありましたら、農業政策課までご連絡ください。

アライグマ捕獲情報

  4月9日に今年度最初のアライグマ幼獣の捕獲が確認されました。また、幼獣は親と行動をするので、親子で捕獲できる可能性も高くなります。今後の生息個体数の増加抑制のため、捕獲活動の強化をお願いします。

・高額請求に注意  

有害鳥獣の捕獲を民間業者に委託する際に高額な代金を請求された事例が発生しました。業者を選定する際は、十分お気を付けください。

 

・アライグマ捕獲専用箱わなの製作 

  近年アライグマの捕獲数が増加するとともに、ネコ、イタチ、タヌキ等の錯誤捕獲も増えています。錯誤捕獲があると、放獣しなくてはいけなくなり、捕獲意欲の低下につながります。そのため、実際に捕獲活動に取り組んでいる方の協力のもと、アライグマの捕獲に特化した箱わなの製作を行っています。捕獲成功例動画はこちら→「捕獲成功例(1.5MB)」

・アライグマの生息及び農作物被害調査報告会を開催しました。

  坂東市をモデル地区としたアライグマの生息、農作物被害の調査及び対策の報告会を平成31年2月26日(火)に行いました。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農業政策課です。

市役所2階 〒306-0692 坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-2121/0280-88-0111(代) 0297-21-2194(直通)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る