1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 新型コロナウイルス感染症 関連情報>
  4. 給付・助成・協力金に関すること>
  5. 茨城県営業時間短縮要請等関連事業者支援一時金(1/31申請期限)

くらし

茨城県営業時間短縮要請等関連事業者支援一時金(1/31申請期限)

 

茨城県より主な事業(売上の50%以上を占める事業)が、県の非常事態宣言等に伴う、営業時間短縮要請や不要不急の外出自粛要請の影響を受け2021年8月又は9月の売上が2020年(又は2019年)の同月比で30%以上減少した県内事業者に対して、一時金を支給すると発表がありました。
※申請期限が1月31日まで延長されました。

※詳しくは、茨城県HPをご確認ください。

支給対象

主な事業が茨城県の非常事態宣言等の影響を受け、以下の要件を全て満たす事業者が該当します。
※その他、特例や詳細な要件もございますので、必ず申請要領をご確認ください。

(1)2021年8月又は9月のいずれかの月(以下、「対象月」という。)の売上が、前年又は前々年(以下、「基準年」という。)の同月の売上と
   比べて30%以上減少
 ※15%から30%未満の減少の事業者は、坂東市営業時間短縮要請等関連事業者支援一時金をご活用ください(申請期限1/14まで)。
(2)(1)営業時間短縮要請に協力した県内の飲食店及びカラオケ店・大規模集客施設(施設内テナントを含む)と直接の取引がある事業者、または、
   (2)不要不急の外出・移動の自粛による直接的な影響を受けた主に対面で商品やサービスを提供する事業者
(3)対象月及び基準年の同月において、茨城県内に主たる事業所を有している
(4)基準年において、所得税又は法人税の納税地を茨城県内としている
(5)申請日時点において、茨城県内で事業により売上を得ており、一時金の受給後も茨城県内で事業を継続する意思がある
(6)中小企業又は個人事業者等である
(7)2020年8月から9月までを含む全ての事業年度の確定申告を行っている
※営業時間短縮要請等を受けた飲食店及びカラオケ店や大規模集客施設等は対象外です
※酒類製造業免許又は酒類販売免許を所持している方は、
酒類枠での申請が可能です。

申請方法

電子申請または郵送(簡易書留などの郵便物の追跡ができる方法)での申請となります。
※電子申請をご利用の方で一般枠で申請する方はこちらから、酒類枠で申請する方はこちらからお進みください。

送付先

〒310-8555
茨城県水戸市笠原町978-6
茨城県事業者支援一時金審査デスク 宛
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため対面での申請は受け付けておりません。

受付期間

令和4年1月31日(月)まで

お問合せ先

相談窓口  TEL:029-301-5558(平日9時から17時)

事業の詳細については、茨城県HPをご覧ください

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課です。

市役所2階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-2121/0280-88-0111(代) 0297-20-8666(直通)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る