くらし

eLTAXによる電子申告が義務化されます

 

〈大法人の電子申告義務化の概要〉

 平成30年度税制改正により、一定の法人が提出する法人住民税の納税申告書(申告書の添付書類を含む)

 については、電子情報処理組織を使用する方法(eLTAX)により提出しなければならないこととされました

 

 


 

〈対象となる法人〉

  1. 事業年度開始の日において資本金の額または出資金の額が1億円を超える法人
  2. 相互会社、投資法人及び特定目的会社

〈対象税目〉

 法人市民税

〈適用開始事業年度〉

 令和2年4月1日以降に開始する事業年度分から適用

〈対象申告書等〉

 確定申告書、予定申告書、仮決算の中間申告書、修正申告書

 及びこれらの申告書に添付すべきものとされている書類

 

 

 ※その他、詳細についてはこちら

 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは課税課です。

市役所1階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-2121/0280-88-0111(代) 0297-21-2213(直通)

メールでのお問い合わせはこちら