くらし

坂東市通話録音装置等購入費補助金制度について

 坂東市では、令和3年度より、高齢者に対する特殊詐欺や悪質商法等による被害を未然に防止するため、通話録音装置等(自動応答録音装置機能を備えた電話機及び機器)の購入費に対して一部を補助する制度を行います。
 なお、当制度の新設に伴い、従来の通話録音装置貸与事業は終了いたします。

対象者

下記1~3全てに該当するかた

  1. 市内に住所を有する75歳以上のみの世帯のかた
  2. 過去にこの補助金の交付を受けていない世帯のかた
  3. 市税等を滞納していない世帯のかた

補助対象機器

自動応答録音装置機能を備えた電話機及び機器
※お手持ちの電話機に取り付けることで、通話内容を録音することができ、電話着信時に通話内容を録音することを自動で相手に伝える事前予告機能を備えた機器又はその機能を備えた電話機
※事前予告の例として、「振り込め詐欺等犯罪被害者防止のため、会話内容が自動録音されます」等の警告音声

補助内容

1世帯1回限り、機器購入費の2分の1を補助します。
※上限4,000円(100円未満切り捨て)

申請方法

補助対象機器購入後、必要書類をそろえて介護福祉課まで申請してください。

申請に必要なもの

  • 購入機器の領収書(コピー及びレシート不可)
    ※領収書には購入日、店名、申請者名(フルネーム)、機器購入金額、購入機器名(メーカー、品名、品番まで詳細に)の記載が必要です。
  • 購入機器に同梱している取扱説明書
  • 申請者の印鑑
  • 申請者名義の預金通帳

ご注意

  • 機器購入前に補助対象機器であるか事前にご確認ください。
  • 申請期限は、機器購入日から60日以内又は購入日の属する年度の3月31日までのいずれか早い日
  • 先着順に受付し、当該年度の予算額に達し次第終了となります。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは介護福祉課 高齢福祉係です。

市役所1階 〒306-0692 坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-21-2193(直通)

メールでのお問い合わせはこちら