○坂東市商業近代化促進共同施設設置費補助金等審査委員会設置要綱

平成17年3月22日

訓令第67号

(設置)

第1条 坂東市商業近代化促進事業にかかわる補助金等の交付に関し、効率的な補助と適性化を図るため、坂東市商業近代化促進共同施設設置費補助金等審査委員会(以下「審査委員会」という。)を設置する。

(審査事項)

第2条 審査委員会は、次に掲げる事項を審査する。

(1) 坂東市商業近代化促進共同施設設置費補助金交付要綱(平成17年坂東市告示第108号)に基づく補助金の交付(変更等の場合を含む。)及び補助金の返還に関する事項

(2) 坂東市商業近代化促進事業利子補給金交付要綱(平成17年坂東市告示第109号)に基づく利子補給金の交付及び利子補給金の返還に関する事項

(3) その他必要と認める事項

2 前項第2号の審査は、同一事業に対する2年度目以降の交付については、これを省略することができる。

(構成員)

第3条 審査委員会に、次の各号に掲げる役員を置き、その役員は当該各号に掲げる者をもって充てる。

(1) 委員長 産業経済部長

(2) 副委員長 企画部長

(3) 委員 収納課長、商工観光課長、都市整備課長

(職務)

第4条 委員長は、審査委員会を代表し、会務を総理する。

2 委員長が不在のときは、副委員長が委員長の職務を代理する。

(会議)

第5条 委員長は、必要に応じ審査委員会を招集し、会議の議長となる。

2 審査委員会の議決は、出席委員全員の同意をもって決する。

3 委員長が必要と認めるときは、委員以外の者を会議に出席させ意見を求めることができる。

(報告)

第6条 委員長は、審査委員会の審査が終了したときは、その結果を速やかに市長に報告するものとする。

(事務局)

第7条 審査委員会の事務局は、産業経済部商工観光課に置く。

(その他)

第8条 この訓令に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この訓令は、平成17年3月22日から施行する。

附 則(平成18年訓令第3号)

この訓令は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成28年訓令第10号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成29年訓令第6号)

この訓令は、平成29年7月1日から施行する。

坂東市商業近代化促進共同施設設置費補助金等審査委員会設置要綱

平成17年3月22日 訓令第67号

(平成29年7月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章
沿革情報
平成17年3月22日 訓令第67号
平成18年3月27日 訓令第3号
平成28年3月17日 訓令第10号
平成29年6月30日 訓令第6号