○令和4年度坂東市プレミアム商品券事業運営協議会設置要綱

令和4年4月18日

告示第90号

(設置)

第1条 坂東市におけるプレミアム商品券(以下「商品券」という。)事業の実施に当たり、各種手続の円滑な実施を目的として、令和4年度坂東市プレミアム商品券事業運営協議会(以下「運営協議会」という。)を設置する。

(事業)

第2条 運営協議会は、前条に規定する目的を達成するために、商品券事業実施のための計画の策定及び事業の事務調整を行う。

(組織)

第3条 運営協議会は、別表に掲げる委員をもって組織する。

2 委員の任期は、令和5年3月31日までとする。

(会長及び副会長)

第4条 運営協議会に、会長及び副会長を置き、会長は副市長をもって充て、副会長は坂東市商工会長をもって充てる。

2 会長は、運営協議会を代表し、会務を総理する。

3 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるとき、又は欠けたときは、その職務を代理する。

(会議)

第5条 運営協議会の会議は、必要に応じて会長が招集するものとし、会長が会議の議長となる。

2 会議は、委員の過半数の出席がなければ開くことができない。

3 会議の議事は、出席委員の過半数をもって決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

(会議の協議事項)

第6条 会議は、商品券事業に関して次に掲げる事項を協議する。

(1) 商品券事業の実施計画に関する事項

(2) 商品券事業の実績報告に関する事項

(3) その他運営協議会の運営に関する事項

(事務局)

第7条 運営協議会の事務局は、産業経済部商工観光課に置く。

(その他)

第8条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

1 この告示は、令和4年4月18日から施行する。

2 この告示は、令和5年3月31日限り、その効力を失う。

別表(第3条関係)

役職

職名

会長

坂東市副市長

副会長

坂東市商工会長

委員

坂東市商工会副会長

委員

坂東市商工会副会長

委員

日本郵便株式会社岩井飯島郵便局長

委員

日本郵便株式会社神大実郵便局長

委員

坂東市産業経済部長

委員

坂東市産業経済部商工観光課長

令和4年度坂東市プレミアム商品券事業運営協議会設置要綱

令和4年4月18日 告示第90号

(令和4年4月18日施行)