坂東郷土館ミューズからのお知らせです(通常開館中)

【施設は通常開館中です】

【来館される皆様へのお願い】
 ・入館・施設利用にあたっては、感染症拡大防止対策にご協力をお願いいたします。
 ・咳や発熱等の症状がみられる方、体調のすぐれない方は入館をご遠慮ください。
 状況により急な変更となる場合がありますので、最新情報はホームページをご覧ください。
〈問い合わせ〉
  坂東郷土館ミューズ(猿島図書館、資料館) 0280-88-8700/0297-44-0055


【企画展】
企画展
「粛粲寶の世界 生誕120年記念特別絵画展」
R4粛粲寶展ポスター
いずれの会派にも属さず、文人画調の独自の画風で人気を博し、「孤高の画家」と称された粛粲寶(しゅくさんぽう 1902-1994)の生誕120年を記念した回顧展を開催します。
【会期】 令和4年9月17日(土)~12月25日(日)
【会場】 坂東市立資料館(坂東郷土館ミューズ)
【開館時間】平日 午前10時~午後6時30分/土日祝 午前10時~午後5時
【休館日】 月曜日(祝日の場合はその翌日) 、祝日の翌日
【入場料】 無料

 ※状況により急な変更となる場合がありますので、最新情報はホームページをご覧ください。
 展覧会の詳細はこちらをクリックしてください → 粛粲寶企画展バナー
【お知らせ】展示作品の一部を入れ替え、後期展示がはじまりました
粛粲寶展示替え1粛粲寶展示替え2
企画展「粛粲寶の世界」の会場
では、一部展示作品の入れ替えを行いました。掛け軸作品をすべて入れ替えたほか、額装作品や屏風、色紙、関連資料なども一部入れ替えています。新しい展示をご覧いただくとともに、一度来場された方も是非もう一度展覧会をご覧ください。

【過去の企画展】
展覧会「あや絵作家 川崎是空 ~平和のへの祈り~」
R4川崎是空ポスター(会期延長)
着物染色作家・川崎是空氏(1922-2014)が、佐賀錦(織物)を画材として創始した「あや絵」。生誕100年となる本年、煌びやかな表現世界と作品に込められた「平和への祈り」をメインテーマとして、展示紹介しました。
同時開催「郷土館ミューズ美術品展」
郷土館ミューズが所蔵する茨城ゆかりの作家の作品を展示します。今展では愛らしさの中に病気平癒や安産、五穀豊穣などの願いが込められた郷土玩具も展示します。
【会期】 令和4年6月4日(土)~8月31日(水)※会期延長
【会場】 坂東市立資料館(坂東郷土館ミューズ)
【開館時間】平日 午前10時~午後6時30分/土日祝 午前10時~午後5時
【休館日】 月曜日(祝日の場合はその翌日) 、祝日の翌日
【入場料】 無料
 展覧会の詳細はこちらをクリックしてください → R4川崎是空バナー

坂東郷土館ミューズで開催された過去の展覧会は、こちらをクリックしてください → 【過去の企画展】



【天体講座】

・12月25日(日) 午後6時~8時
「惑星たちや秋から冬の星座と星団星雲を見よう」
   ※開始時間が変更になりました

・1月21日(土) 午後6時~8時
「冬の星座を観察しよう」

季節の夜空を彩る星々の観察をおこないます。
参加を希望する方は、お電話またはミューズ窓口へお申し込みください。
天候により変更の可能性もあります。
中学生以下は保護者同伴でお願いします。
〈申込み・問い合わせ〉
 0280-88-8700/0297-44-0055
〈注意点〉
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となる場合があります。
中止の場合は、申込者にご連絡いたします。
申込み多数の際は、参加人数を制限する場合があります。

【天体情報】日本中が注目した皆既月食(11月8日)
皆既月食2022
皆既月食2022時系列
[撮影:天体講師 細谷正夫氏]

11月8日の夜、日本各地で「皆既月食」が観察されました。皆既となった月は、「赤銅色(しゃくどういろ)」と呼ばれる、赤黒い色に見え、多くの人がその美しさに感動しました。また、この皆既食中には、月の後ろに天王星が入る「天王星食」も見られました。皆既食と惑星食が同時に見られるのは日本では442年ぶりで、極めて珍しい天体ショーとなりました。

【天体講座】10月22日(土)「木星と土星の共演を楽しもう」を開催

夜になるとぐっと気温が下がり、秋らしい季節になってきました。秋の空は、明るい星が少なくなり、ややさびしい印象になりますが、日が暮れると南の空に土星と木星が見え、明るく輝いて夜空に存在感をしめしています。
天体10月22日1天体10月22日2
当日は、観望会開始頃まで薄曇りの空模様でしたので、はじめはロビーで講座を行ないました。その後、空も晴れて観測ができるようになり、木星や土星、海王星などを天体望遠鏡で観察しました。

坂東郷土館ミューズの天体観望について → 【天体観望のページ】
天体冬
季節・天体イベントに合わせた観望会をおこないます。


太陽観望

太陽観望
と き 毎週土曜日、日曜日 午前10時~午後3時

ミューズの天体望遠鏡に特殊フィルターを使用して太陽の様子を安全に観察します。
太陽の活動が活発であれば、プロミネンスや黒点が観察できます。
天候によっては中止になる場合があります。



【ミューズ・猿島図書館】

【重要】猿島図書館のおはなし会の中止について 
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、現在は、猿島図書館のおはなし会を中止しています。
 ・おはなし会(毎週土曜日)
 ・おひざの上のおはなし会(毎週木曜日)
〈問い合わせ〉0280-88-8700/0297-44-0055

おひざの上のおはなし会
おひざ風景
と き 毎週木曜日 午前11時~
ところ 図書館 おはなし室
乳幼児を対象とした楽しい絵本や紙芝居を読むおはなし会です。

おはなし会
おはなし会風景

と き 毎週土曜日 午前11時~
ところ 図書館 おはなし室
協力 ぶんぶんくらぶ、ぽけっと、図書館ボランティアのみなさん
小学生までのお子さんが楽しめる紙芝居や絵本を読むおはなし会です。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせ先は資料館です。

〒306-0502 茨城県坂東市山2726番地 

電話番号:0297-44-0055又は0280-88-8700

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

坂東市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?