1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 税金>
  4. 住民税>
  5. 新型コロナウイルス感染症による法人市民税の申告・納付期限の延長について

くらし

新型コロナウイルス感染症による法人市民税の申告・納付期限の延長について

 

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から国税庁において申告期限・納付期限の延長が発表されたこと及びやむを得ず期限内に法人市民税の申告・納付をすることが困難となる場合を考慮し、下記の方法により法人市民税の申告・納付期限延長の申請をすることができます。

 

【申請の方法】

1、申告書を書面で提出する場合(窓口・郵送)

  •  法人において申告書の提出ができるようになった段階で、申告書の余白に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載し、提出してください。

2、申告書をeLTAXで提出する場合(電子申告)

 次のいずれかの方法により申請してください。

 

※上記1または2いずれの場合も、国税の申請に用いた書類をご提出いただくことで代用することが可能です。

 

  

【申告納付期限】

 上記1または2の方法により提出された場合も、法人市民税の申告納付期限について延長申請を行ったものとして

取り扱います。なお、申告書が提出された日付が申告納付期限となります。

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは課税課です。

市役所1階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-2121/0280-88-0111(代) 0297-21-2213(直通)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る