1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 新型コロナウイルス感染症 関連情報>
  4. ワクチン接種に関すること>
  5. 住民票所在地以外でのワクチン接種(5/2掲載)

くらし

住民票所在地以外でのワクチン接種(5/2掲載)

新型コロナウイルスワクチンの予防接種は、原則、住民票登録地の市町村において接種を受けることとされていますが、やむを得ない事情がある場合、住民票所在地以外で接種を受けることができます。
住民票所在地以外での接種を希望される方は、坂東市役所1階「新型コロナワクチン対策室」までお問い合わせください。

住民票所在地外でワクチン接種を受けることができる方

接種日時点で、下記のいずれかに該当する方が対象となります。

ア)出産のために里帰りしている妊産婦
イ)単身赴任されている方
ウ)遠隔地へ下宿している学生
エ)ドメスティック・バイオレンス(DV)、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害にあった方
オ)医療機関や施設などに入院・入所されている方※
カ)基礎疾患を持つ方が主治医の下で接種する場合※
キ)災害による被害にあった方※
ク)受刑者、拘留又は留置されている方※
ケ)その他市町村長がやむを得ない事情があると認める方

※上記要件のオ)~ク)に該当する方は、申請を省略することができます(申請書提出不要)。

申請方法

住民票登録地外での接種を希望する方は、原則、接種を希望する医療機関等が所在する市町村へ、下記「住所地外接種届」による事前の届出が必要です。
届出の受領及び審査の後、「住所地外接種届出済証」が交付されます。

申請書類

郵送による申請

「住所地外接種届」に必要事項を記載し、接種券の写し(コピー等)を添付して、「新型コロナワクチン対策室(坂東市岩井4365番地)」に郵送してください。

窓口での申請

「住所地外接種届」に必要事項を記載し、接種券の写し(コピー等)を添付して、「新型コロナワクチン対策室」に申請してください。

住所地外接種届出済証の交付

「住所地外接種届」の受領及び審査の後、通常約1週間程度で「住所地外接種届出済証」をお届けします。
※普通郵便でのお届けとなります。

注意事項等

接種を受けるには、住民票所在地で発行された「接種券」と「住所地外接種届出済証」が必要です。忘れずに接種する医療機関へご持参ください。

接種には予約が必要です。市内での予約状況等につきましては、「坂東市ワクチン予約センター」(0297-21-2336)へお問合せください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは新型コロナワクチン対策室です。

市役所1階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-21-7111(直通)内線1151・1837・1839・1840・1953 ファックス番号:0297-35-9822

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る