くらし

軽自動車税(環境性能割)の臨時的軽減措置延長

 

制度概要

 

令和元年10月1日から令和2年9月30日までの間に取得した自家用の乗用車に適用されている軽自動車税(環境性能割)の臨時的軽減(税率1%軽減)の適用期限を6か月延長し、令和3年3月31日までに取得したものを対象としていましたが、さらにその期限を9か月延長し、令和3年12月31日までとする軽減措置が講じられています。

 

 税率

 

用途

区分

税率

自家用

営業用

乗用

・電気自動車 ・燃料電池自動車 ・天然ガス自動車(平成21年排ガス規制NOx10%以上低減、または平成30年排ガス規制適合)

非課税

非課税

ガソリン車(ハイブリッド車を含む) (平成17年排ガス規制75%低減、または平成30年排ガス規制50%低減)

令和2年度燃費基準+20%達成

令和2年度燃費基準+10%達成

令和2年度燃費基準達成

1% (令和2年9月30日までは非課税)
(令和3年12月31日までは非課税)

0.5%

平成27年度燃費基準+10%達成

2% (令和2年9月30日までは 1%)
(令和3年12月31日までは1%)

1%

上記以外

2%

貨物

・電気自動車 ・燃料電池自動車 ・天然ガス自動車(平成21年排ガス規制NOx10%以上低減、または平成30年排ガス規制適合)  ・プラグインハイブリッド自動車

非課税

非課税

ガソリン車(ハイブリッド車を含む) (平成17年排ガス規制75%低減、または平成30年排ガス規制50%低減)

平成27年度燃費基準+20%達成

平成27年度燃費基準+15%達成

1%

0.5%

平成27年度燃費基準+10%達成

2%

1%

上記以外

2%

  

 その他

詳細については、下記のファイルをご参照ください。

地方税法等の一部を改正する法律の概要

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは課税課 管理係です。

市役所1階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-21-2213(直通)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る