1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 新型コロナウイルス感染症 関連情報>
  4. ワクチン接種に関すること>
  5. 新型コロナワクチン接種専用「公共交通利用券」の交付(5/31掲載)

くらし

新型コロナワクチン接種専用「公共交通利用券」の交付(5/31掲載)

新型コロナウイルスワクチン接種の際に、ご利用ください。

支援対象となる方に公共交通利用券
4,000円分(100円券×40枚) を交付します。

市では、移動手段を持たない高齢者等が「新型コロナウイルスワクチン接種」を受ける際の医療機関または集団接種会場への移動支援を図るため、ワクチン接種時にご利用いただける市内公共交通の共通チケットを交付します。

『ワクチン公共交通利用券』の画像

※1回目の接種が済んでいる方は、2,000円分(100円券×20枚)になります。

支援対象となる方

  • 次のいずれかに該当し、市から「公共交通利用券」の交付を受けている方
    ※対象の方には、市から郵送しますので、あらためての申請は不要です。

・65歳以上でひとり暮らしの方
・交通手段を持たない75歳以上の方のみの世帯
・歩行が困難な障がい者の方
・運転免許証を自主返納された方(令和2年度対象者も含みます。)

 

申請は
不要です。

  • その他、支援対象者に相当すると認められる方
    上の要件に該当する方で、申請がお済みでない方は、接種予約の際にご相談ください。

利用方法

新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける際の公共交通利用料金に限り、受け取った本人のみ利用できます。

(1)利用できる公共交通機関の乗務員に、ワクチンの「接種券」を見せます。

(2)「新型コロナウイルスワクチン接種専用公共交通利用券」で、乗車料金を支払います。

 

※1回の乗車で何枚でも利用できますが、100円未満には利用できません。
※他の坂東市公共交通利用券とあわせて利用できます。
※利用券には、事前にお名前をご記入ください。
※利用券は再発行ができませんので、紛失等に十分ご注意ください。

利用できる期間

令和3年5月17日 ~ 令和4年2月28日まで

※2回目のワクチン接種を受けた翌日以降は利用できません。

利用できる公共交通機関

  • タクシー(介護・福祉タクシー含む、市内6社、市外7社)

   <市内> 岩井交通(有)、大久保タクシー(有)、大利根交通(有)、沓掛交通(有)、(有)ナガツマ交通、ころなケアタクシー

   <市外> 三和交通(有)、朝日自動車(株)、古河福祉タクシー、はるケアサービス(有)、(有)さくら介護タクシー、大塚介護タクシー、(株)守谷福祉協会、(株)関根自動車

   ○タクシー事業者一覧はこちら

  • デマンドタクシーらくらく
  • コミュニティバス坂東号
  • 巡回バス((株)昭和観光自動車)

 

【お問い合わせ先】
 坂東市新型コロナワクチン対策室 ☎ 0297-21-7111(直通)

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは新型コロナワクチン対策室です。

市役所1階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-21-7111(直通)内線1151・1837・1839・1840・1953 ファックス番号:0297-35-9822

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る