1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 新型コロナウイルス感染症 関連情報>
  4. ワクチン接種に関すること>
  5. 新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について(11/30掲載)

くらし

新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について(11/30掲載)

 新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)の実施についての方針が国から示されました。市では、国や県の方針に基づき、以下の方針で追加接種(3回目接種)を進めます。

1 追加接種(3回目接種)の概要

(1)対象者

   2回目の接種を完了した18歳以上のかた

(2)実施期間

   令和3年12月1日から令和4年9月30日まで

(3)使用するワクチン

   初回接種に用いたワクチンの種類にかかわらず、mRNAワクチン(ファイザー社ワクチン又は武田/モデルナ社ワクチン)
   を用います。
   1、2回目に接種したワクチンと異なるワクチンを3回目に接種する交互接種が可能ですが、当面は、薬事承認されている
   ファイザー社ワクチンを使用します。令和4年2月以降は、武田/モデルナ社ワクチンも使用する予定です。

(4)接種間隔

   2回目の接種の完了から原則8か月以上の間隔をおいて1回接種します。

           例:2回目の接種が令和3年6月10日の場合、3回目は令和4年2月10日 

 

2 坂東市の追加接種体制

(1)対象者数(令和3年11月1日現在)

   18歳以上人口   45,761人

   うち追加接種対象者 40,500人程度(2回目接種完了者)

(2)接種会場

   初回接種と同様に基本型施設及びサテライト型施設の枠組みとし、市内16医療機関での個別接種を基本とします。
   あわせて集団接種会場を設ける予定としています。

(3)予約方法

   65歳以上高齢者の予約方法は、接種医療機関及び接種日時を事前に指定する方式(おまかせ予約)とします。
   64歳以下の予約方法については、検討中です。

    おまかせ予約 (坂東市独自方式) 

 予約が取れない、電話がつながらないなどを解消し、高齢者等の予約時の負担軽減を図ります。

 (1)接種券の送付時に、接種対象者に「指定日時、医療機関」を案内

  (原則、2回目接種から8カ月を経過した日から2週間以内の同じ医療機関を案内

 (2)接種対象者は、返信はがきで、「指定された日時、医療機関での接種を希望する」「接種を希望しない」「別の日時、場所を希望」
  のいずれかを回答

 (3)別の日時、場所を希望の場合、新型コロナワクチン対策室から再調整の連絡

 ※2回目を市外医療機関にて接種した方については、住まいから比較的近くの医療機関をご案内させていただきます。
 ※集団接種の運営日や休日の関係、医療機関の予約受付の都合等により、日時や場所が異なる場合もありますので、ご了承ください。

(4)今後のスケジュール

   2回目の接種を完了した方に、接種時期に合わせて順次接種券を発送します。

   市内の医療機関に勤務する医療従事者については、前回と同様に市内の勤務先医療機関で接種することを基本とします。

主な対象者 接種券発送 追加接種開始
令和3年3月、4月に優先接種した市内在住で市外勤務の医療従事者など 発送済み
(11月18日)
12月6日
令和3年5月に接種した市内勤務の医療従事者や高齢者施設入所者、スタッフなど 12月中 令和4年1月
令和3年6月に接種した65歳以上の一般高齢者など 12月中 令和4年2月
令和3年7月に接種した65歳以上の一般高齢者など 令和4年1月中 令和4年3月
以降、接種時期に合わせて実施予定

※市外の医療機関等にお勤めの方で、自院接種等を行わず、3回目の接種場所が決まっていない方は新型コロナワクチン対策室までご相談ください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは新型コロナワクチン対策室です。

市役所1階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-21-7111(直通)内線1151・1837・1839・1840・1953 ファックス番号:0297-35-9822

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る