ファイザー社ワクチン及び武田/モデルナ社ワクチンの有効期限の延長について

ワクチンの有効期間は、一定期間ワクチンを保存した場合に品質が保たれるかについて、当該ワクチンを製造・販売する企業において集められたデータに基づき、薬事上の手続きを経て、設定されます。このため、一度有効期間を設定した後であっても、当該企業において、引き続き、より長くワクチンを保存した場合に品質が保たれることについてデータが集められれば、そのデータに基づき、薬事上の手続きを経て、有効期間が延長されることがあります。

厚生労働省から、ファイザー社ワクチン及び武田/モデルナ社ワクチンの有効期限の延長について通知があり、ワクチンの有効期限が次のとおり延長されています。

なお、ワクチン接種時に予防接種済証(臨時)等に貼り付けるワクチンロット番号のシールは、延長前の期限を印字している場合がありますが、ワクチンの期限が延長されており、接種して差し支えない期限となっていますのでご安心ください。

ファイザー社ワクチン(12歳以上用)の有効期限について

有効期限が12か月に延長されました

ファイザー社ワクチン(12歳以上用)については、薬事上の手続きを経て、令和3年9月10日に-90℃から-60℃で保存する場合の有効期間が6か月から9か月に延長され、令和4年4月22日に9か月から12か月へと更に延長されました。
有効期間が「6か月」「9か月」として印字されているワクチンの延長後の有効期限は、次のPDFファイルをご確認ください。

ファイザー社ワクチン(12歳以上用)の有効期限について(厚生労働省・事務連絡資料)(外部サイト)

※有効期限が令和4年2月28日以前となっているワクチンは、有効期間が「6か月」としてロット番号シールに印字されています。
※有効期限が延長されたロット番号は、市において、接種済証に貼られたワクチンシールの「最終有効年月日」を赤字修正している場合がありますが、接種して差し支えない期限となっていますのでご安心ください。

ファイザー社ワクチン(5~11歳用)の有効期限について

有効期限が12か月に延長されました

ファイザー社ワクチン(5~11 歳用)については、令和4年1月21日に薬事上の承認がされ、-90℃から-60℃で保存する場合の有効期間は9か月となっており、薬事上の手続きを経て、同年4月22日に9か月から12か月へと更に延長されました。
有効期間が「6か月」「9か月」として印字されているワクチンの延長後の有効期限は、次のPDFファイルをご確認ください。

ファイザー社ワクチン(5~11歳用)の有効期限について(厚生労働省・事務連絡資料)(外部サイト)

武田/モデルナ社ワクチンの有効期限について

有効期限が9か月に延長されました

武田/モデルナ社ワクチンについては、薬事上の手続きを経て、令和3年7月16日に-20℃±5℃で保存する場合の有効期間が6か月から7か月に延長され、同年11月12日には7か月から9か月に延長されました。
有効期間が「6か月」「7か月」として印字されているワクチンの延長後の有効期限は、次のPDFファイルをご確認ください。

武田/モデルナ社ワクチンの有効期限について(厚生労働省・事務連絡資料)(外部サイト)

関連リンク

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせ先は新型コロナワクチン対策室です。

市役所1階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-21-7111(直通)内線1151・1837・1839・1840・1953 ファクス番号:0297-35-9822

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

坂東市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?