(国)「小学校休業等対応助成金」について

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年8月1日から令和4年9月30日までの間に、以下の子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主を支援しております。

1.新型コロナウイルス感染症に関する対応として、ガイドラインなどに基づき、臨時休業などをした小学校など(保育所等を含みます)に通う子ども
2.新型コロナウイルスに感染した子どもなど、小学校などを休む必要がある子ども

 なお、小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口」(以下「特別相談窓口」という。)を労働局に開設し、労働者の方からの「企業にこの助成金を利用してもらいたい」等のご相談に応じて、事業主へ小学校助成金の活用の働きかけを行っています。
 また、個人申請の場合について改善に伴い、小学校休業等対応助成金や休業支援金・給付金の活用については、事業主との相談を経ずに労働者から労働局に相談することも可能となりました。詳細については、こちらをご覧ください。

 

 

小学校休業等対応助成金について(7月現在)     休業助成金相談窓口(7月現在)

   【小学校休業等対応助成金リーフレット】            【特別相談窓口リーフレット】

【お問合せ先】

「小学校休業等対応助成金」
小学校休業等対応助成金・支援金コールセンターコールセンター
☎0120-876-187(9:00~21:00 (土日・祝日含む)
7月からコールセンターの電話番号が変わりましたのでご注意下さい。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせ先は商工観光課です。

市役所2階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-2121/0280-88-0111(代) 0297-20-8666(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

坂東市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?