カスリーン台風から75年 ~利根川のリスクを忘れない~ の公開について

 2022年は利根川や渡良瀬川が決潰し、未曾有の大災害となったカスリーン台風から75年目になります。3四半世紀が経ち実際にカスリーン台風を経験された方も少なくなってきました。利根川上流河川事務所では、カスリーン台風の特設ページを公開しています。

カスリーン台風ロゴ

 利根川上流河川事務所特設ページ


〇カスリーン台風とは
 昭和22年9月8日、南方洋上に発生したカスリーン台風は、9月15日に房総半島南端を通過し関東・東北地方に多くの被害をもたらしました。
 これにより、利根川では埼玉県加須市と坂東市(旧中川村)で堤防が決壊し、最高水位5.5mに達し、湛水期間は1ヶ月にも及びました。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせ先は交通防災課です。

市役所3階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-2121/0280-88-0111(代) 0297-21-2180(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

坂東市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?