1. ホーム>
  2. 第13回「モコモコ ロ・コ・モ」

第13回「モコモコ ロ・コ・モ」

第13回「モコモコ ロ・コ・モ」


モコモコ “ロ・コ・モ”!?

 今、話題の“ロコモ”をご存知ですか!?


それって、ハワイの食べものだっけ?  ・・・それは、「ロコモコ」です。

正解は、“ロコモ”=ロコモティブ・シンドローム(運動器症候群)

(ちなみに、“メタボ”=メタボリック・シンドローム(内臓脂肪症候群)はご存知ですよね。)

筋肉、骨、関節、椎間板などといった運動器のいずれか、もしくは複数に障害が起き、歩行や日常生活に何らかの障害をきたしている状態を、「ロコモティブシンドローム(略称:ロコモ、和名:運動器症候群)」といいます。進行すると介護が必要になり、認知症になるリスクが高まります。
2007年、日本整形外科学会は人類が経験したことのない超高齢社会・日本の未来を見据え、このロコモという概念を提唱しました。

ロコモ予防におすすめなのが、坂東市民健康体操です。毎日手軽な運動をつづけることに、意味があります。

いつまでも自分の足で歩き続けていくために、ロコモを予防し、健康寿命を延ばしていくことが、今求められています。

「脱!モコモコ体型」で、ロコモやメタボを予防しましょう♪

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課です。

市役所1階 〒306-0692 坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-3121(直通)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る