くらし

減価償却資産の法定耐用年数

減価償却資産の法定耐用年数の改正について


平成20年度税制改正において、「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」の見直しが行われ、減価償却資産の耐用年数が大幅に改正されました。特に『機械及び装置』については、従来の390区分から55区分へと大幅な見直しがされました。改正後の耐用年数は、資産取得時期または決算期等には関係なく、平成21年度分の償却資産(固定資産税)から適用となります。改正後の耐用年数については、こちらの「新旧資産区分対応関係表」をご覧ください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは課税課です。

市役所1階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-2121/0280-88-0111(代) 0297-21-2213(直通)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る