くらし

マスクの贈呈(5/8掲載)

『マスク贈呈』の画像

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、最前線で活躍されている医療機関等でのマスク不足を重大に受け止め、この度、一定量のマスクを確保することができましたので、マスクの贈呈を行いました。

出席者

  • 茨城県きぬ医師会 坂東支部長 許斐 康司 様(医療法人社団仁二会 高橋医院)
  • 坂東市歯科医師会会長 保科 守 様(神大実中央歯科医院)
  • 坂東市介護保険事業者団体連合会(坂東市内代表) 菅沼 康次 様(漢方相談スガヌマ薬局)
  • 坂東市長 ほか

贈呈内容

対象施設 贈呈枚数
医療機関 3,450枚
歯科医院 2,400枚
介護保険サービス事業所 7,450枚
合計 13,300枚

 市長コメント

「十分な量ではございませんが、市内21医療機関、23歯科医院、31介護保険サービス事業所に優先的に贈呈させていただきます。最前線でご尽力いただいている施設の皆様のお役に立てれば幸いです。」

高橋医院 許斐 先生コメント

「医療機関においても、未だにマスクの入手が厳しい状況であり、このような時期に本当にありがたく存じます。」

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは秘書広報課 広報係です。

市役所3階 〒306-0692 茨城県坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-35-2121/0280-88-0111(代) 0297-20-8265(直通)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る