1. ホーム>
  2. 坂東郷土館ミューズ>
  3. 資料館>
  4. 令和元年度企画展

坂東郷土館ミューズ

令和元年度企画展

令和元年度に開催した坂東郷土館ミューズの企画展をご紹介します

 現在開催中の展覧会はこちらをクリックしてください → 
お知らせ・催し物


 最近開催した企画展はこちらをクリックしてください → 
最近開催した企画展とこれまでのあゆみ



【資料館企画展】

企画展「飯沼廻りの天神信仰」
『飯沼廻りの天神信仰チラシ表』の画像
飯沼耕地の周囲に分布する天満宮・天神社や地域にのこる伝統行事、伝承を展示し、坂東市周辺地域の天神信仰を紹介しました。
 会 期 令和2年2月22日(土)~5月17日(日)
   ※
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため臨時休館しましたが、
    5月26日(火)より開館、会期を7月5日(日)まで延長しました
 会 場 坂東市立資料館(坂東郷土館ミューズ)
 開館時間 平日:午前10時~午後6時30分/土日祝:午前10時~午後5時
       ※6月9日(火)より通常通りの開館時間

 休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日

 入場料 無料
 企画展の詳細はこちらをクリックしてください → 『飯沼廻りの天神信仰バナー』の画像
[展覧会図録]
『飯沼廻りの天神信仰図録』の画像
価格 300円 お求めはお早めに
展示内容を解説した図録です。坂東市周辺地域の天神信仰や伝統行事、伝承について詳しく紹介しています。
『飯沼廻りの天神信仰会場01』の画像『飯沼廻りの天神信仰会場04』の画像
さまざまな資料を展示し、坂東市周辺地域の天神信仰と歴史や伝承、伝統行事を紹介しました。


企画展「描かれた仏たち

    ―日本画家・田中嘉三とあや絵作家・川崎是空―」
『描かれた仏たちポスター』の画像
厳粛で清澄な空気感漂う日本画を描いた田中嘉三と独創的で華麗な彩色を放つあや絵を制作した川崎是空、二人の仏画作品を展示しました。
 会 期 令和元年10月12日(土) ~ 12月27日(金) 
 会 場 坂東市立資料館(坂東郷土館ミューズ)
 企画展の詳細はこちらをクリックしてください → 『描かれた仏たち展バナー』の画像

『描かれた仏たち会場01』の画像『描かれた仏たち会場04』の画像
田中嘉三が描いた仏画の大作や、川崎是空のきらびやかなあや絵作品が多数展示されました。


企画展「魅惑の切り絵アート ー現代切り絵作家秀作展ー」
『R1切り絵展チラシ表』の画像『R1切り絵展チラシ裏』の画像
茨城県と隣接県地域で活躍する切り絵作家の秀作を展示し、切り絵アートの魅力を紹介しました。
 会 期  令和元年8月3日(土)~9月16日(月)
 会 場  坂東郷土館ミューズ(坂東市立資料館)
 開館時間 平  日  AM10:00~PM6:30
      土・日・祝 AM10:00~PM5:00
 休館日  月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日
 入場料  無 料
 後 援  日本きりえ協会
 企画展のチラシ(PDFデータ)はこちらをクリック → 【切り絵展チラシ】
出品作家(50音順)
 《茨城県》
  相原信雄(土浦市)、川原田幹夫(阿見町)、黒澤知慧美(水戸市)
  木幡栄(古河市)、冨山明峰(常陸大宮市)、原次雄(つくばみらい市)
  藤井妙理(土浦市)、和田賢次(坂東市)
 《千葉県》
  小西明子(柏市)、佐藤利男(松戸市)、日比野拓歩(野田市)
 《埼玉県》
  江口守(さいたま市)、杉浦正道(川越市)、筑間美里(越谷市)
 《特別出品》
  坂東市神大実分館 切り絵同好会
『R1切り絵展会場01』の画像『R1切り絵展会場02』の画像
会場には茨城県と隣接県地域で活躍する切り絵作家の作品90点が展示されました。市内外から数多くの見学者が来場し、身近にして奥深い切り絵芸術の世界と作家たちが独自の感性と手法で作り上げた作品を鑑賞しました。


ギャラリー展示展
「JQA地球環境世界児童画コンテスト優秀作品展」
『2019児童画ポスター』の画像
 
会 期  令和元年7月20日(土)~9月1日(日)

 会 場  坂東郷土館ミューズ(坂東市立資料館) ロビー
世界98カ国から集まった14,000点以上の応募作品の中から、第19回JQA地球環境世界児童画コンテスト優秀作品に輝いた50点を展示しました。子どもたちの絵は、身近な自然や生き物、家族や自分たちの住んでいる地域を題材に描かれ、国境や文化、言語の違いを超えた地球環境へのメッセージがこめられています。
『R01世界児童画展示風景』の画像


企画展「絵図・古地図で読み解く村の姿」
『古地図展おもて』の画像
市内に残されている岩井・猿島地域の絵図や古地図を展示し、時代とともに大きく景観を変えた村の姿を紹介しました。
 会 期  令和元年6月8日(土)~7月28日(日)
 会 場  坂東郷土館ミューズ(坂東市立資料館)
 開館時間 平  日  AM10:00~PM6:30
      土・日・祝 AM10:00~PM5:00
 休館日  月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日
 入場料  無 料
 企画展の詳細はこちらをクリックしてください →
『古地図展バナー』の画像
『地図見学』の画像『地図見学2』の画像

市内に残されている岩井・猿島地域の絵図や古地図を数多く展示、紹介し、多くの方が見学に来館しました。


企画展「郷土のアスリートたち
    ~忘れ得ぬ興奮と感動の瞬間(とき)~」
『アスリート展ポスター』の画像
プロスポーツ界で活躍した郷土出身のアスリートや東京オリンピック、茨城国体にまつわるエピソードを紹介するとともに、市内で開催されたスポーツイベントの歩みを振り返ります。

 会 期  2019年2月23日(土)~5月19日(日)
 会 場  坂東郷土館ミューズ(坂東市立資料館)
 開館時間 平  日  AM10:00~PM6:30
      土・日・祝 AM10:00~PM5:00
 休館日  月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日
 入場料  無 料
企画展の詳細はこちらをクリックしてください → 
『アスリート展バナー』の画像
[展覧会図録を販売しています]
『アスリート展展示図録』の画像
 価格 300円 (A4判 縦 36頁) お求めはお早めに
企画展で紹介している郷土ゆかりのアスリートや64年東京五輪、74年茨城国体、市内で行われた懐かしいスポーツイベントなどを掲載した、坂東市のスポーツの記憶が詰まった一冊です。
[展示会場の様子]
『アスリート展展示室01』の画像『アスリート展展示室04』の画像
『アスリート展展示室05』の画像『アスリート展展示室06』の画像
紹介しているアスリートたちの活躍や懐かしいスポーツイベントを知る方だけでなく、当時を知らない若い世代や市外からの見学者などが多数来館し、坂東市のスポーツの歩みを振り返っていました。


【令和元年度の所蔵美術品展】
 坂東郷土館ミューズ(坂東市立資料館)が所蔵する様々な美術作品の中から、テーマに沿ったものを展示いたします。令和元年度は2回開催しました。


【貸館展示】
貸館展示「先生たちの美術展8」
『先生たちの美術展8チラシ』の画像
 会 期  令和2年1月12日(日) ~ 2月9日(日)
 会 場 坂東市立資料館(坂東郷土館ミューズ)
『R1先生たちの美術展8ギャラリートーク』の画像
県西・県南地区の小・中学校に勤務している先生たちの作品展を開催しました。
会期中、美術教育の視点からワークショップや講演会などの教育プログラムを実施しました。


貸館展示「第29回 日新会書展」
『R1日新会書展02』の画像
 会 期 令和元年9月28日(土)~10月3日(木)
 会 場 坂東市立資料館(坂東郷土館ミューズ)
書道日新会会員の刻字及び書作品を展示しました。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは資料館です。

〒306-0502 茨城県坂東市山2726番地 

電話番号:0297-44-0055又は0280-88-8700

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る