地域計画の策定について

地域計画とは

 今後、高齢化や人口減少の本格化により農業従事者の減少や耕作放棄地が拡大し、地域の農地が適切に利用されなくなることが懸念されています。このような地域の課題を解決するため、農業経営基盤強化促進法が改正され、市町村において令和7年3月末までに「人・農地プラン」に代わる「地域計画」を策定することが義務付けられました。

 「地域計画」は、農業従事者や地域のみなさんの話し合いにより策定される将来の農地利用の姿を明確化した設計図で、概ね10年後を見据え、誰がどのように農地を使って農業を進めていくのかを地域の話合いに基づきまとめる計画です。現況地図を見ながら話合いを進め、担い手や10年後に目指すべき農地利用の方針を反映した「目標地図」を作成します。

 今後、地域での話し合いにより目指すべき将来の農地利用の姿を明確にし、農地の集約化に向けた取り組みを推進するため、地域計画の策定に取り組んでいきます。

人・農地プランから地域計画へ(農林水産省ホームページ)<外部リンク>

地域計画の策定までの流れ

 以下の1~7の手順で進めます。

1 協議の場(座談会)の設置・話合い

2 協議の場の結果を取りまとめ・公表

3 協議の結果を踏まえ、地域計画(目標地図を含む)の案を作成

4 地域計画の案の説明会の実施・関係機関への意見聴取

5 地域計画の案の公告

6 地域計画の策定の公表

 

協議の場(座談会)の開催について(随時更新)

 地域の実情に応じて農業関係者の方々にお集まりいただき、地域の将来の農地利用の方針などについて話し合っていただく場を開催します。

地区名 開催日 時間 場所
神大実地区・飯島地区 令和6年5月24日(金) 午後6時00分 岩井公民館神大実分館
沓掛内野山地区・逆井山地区

令和6年5月31日(金)

午後6時00分 猿島公民館
岩井地区・弓馬田地区 令和6年6月14日(金) 午後6時00分 岩井公民館風の砦
生子菅地区 令和6年6月28日(金) 午後6時00分 生子菅地区農業構造改善センター
中川地区・七郷地区 未定 未定 未定
七重地区 未定 未定 未定
長須地区 未定 未定 未定

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせ先は農業政策課 農業振興係です。

市役所2階 〒306-0692 坂東市岩井4365番地

電話番号:0297-21-2194(直通)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

坂東市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?